S-0808

8 x 8 Input / Output Unit

S-0808
代理店を探す

Digital Snake は、現場の更に奥深くまで。

外部バッテリー駆動や REAC 経由での電源供給に対応した、8イン/8アウト仕様の軽量・コンパクトな I/O ユニット。
AC 電源の確保が難しい現場にも、デジタル・オーディオ伝送システムの導入を可能にします。

デジタル・オーディオ伝送の新しいスタイルを提案

機動性に優れた S-0808 は、中継収録やイベント、コンサートSR、設備音響など、さまざまなアプリケーションに対応。デジタル・テクノロジー“REAC”により、CAT5e ケーブルで最長100メートルの高品位オーディオ伝送を実現します。

軽量・コンパクトなI/Oユニット

S-0808 は、Digital Snake の中で最も軽量・コンパクトなI/Oユニット。8イン/8アウト仕様、重量は片手でラクに運べる約3kg。スチール製ハンドルを備えた堅牢な筐体は、業務用機として十分な耐久性を確保。ファン・レス設計のため、設置場所を選びません。

フル・ディスクリート設計の高品位ヘッドアンプを搭載。

全入力チャンネルにフル・ディスクリート設計の高品位ヘッドアンプを搭載。INPUT 7、8はハイ・インピーダンスにも対応、様々なソースをDIを使用せずに直接繋ぐことができます。各入力のゲインやPAD、ファンタム電源のオン/オフは、専用リモート・コントローラー S-4000R や、PC用リモート・コントロール・ソフトウェア S-4000RCS、さらにはV-Mixer M-300 からの遠隔コントロールが可能です。

外部バッテリーなど、3方式の電源供給に対応

外部バッテリー、REAC経由(REAC Embedded Power)、ACアダプターと、用途に合った方式での電源供給が可能。外部バッテリーは業務用ビデオ・カメラで用いられるIDX/アントンバウアーをサポート、付属のプレート・ホルダーを使って側面に装着することができます。

※バッテリー、バッテリー・プレートおよびプレートからの電源ケーブルは付属していません。別途ご購入ください。

圧倒的なフレキシビリティと優れた拡張性。システム構築も自在

用途や使用現場に合わせて、フレキシブルにシステムを構築できるのが Digital Snake の大きな特長。
接続は極めてシンプル、後からシステムの変更/拡張を自由に行うことができます。

高音質をシンプルかつフレキシブルに。次世代のオーディオ伝送テクノロジー、REAC。

S-0808のベースとなっているのは、ローランドが独自に開発したデジタル・オーディオ伝送テクノロジー“REAC(Roland Ethernet Audio Communication:リアック)”。REAC では、最大40チャンネル双方向の非圧縮/24ビットのオーディオ・データ、レベル情報、そして各種コントロール・データを、たった1本の LAN ケーブルで伝送することができます。もちろんデジタル伝送なので、ノイズの発生や音質の劣化といった問題は皆無。CAT5e 規格の LAN ケーブルは細くて扱いやすいため、セッティングも容易に行うことができます。音質だけでなく、設置の容易さやコスト・パフォーマンスまでも追求した次世代の伝送テクノロジー、それが REAC なのです。さらに「REAC Embedded Power」により電源の供給も可能に。よりシンプルな配線を実現します。

REACなら、現場にマッチしたシステムを自由に構築することが可能。

拡張性とフレキシビリティの高さも REAC の大きな特長。豊富にラインナップされているステージ・ユニット:Digital Snake シリーズによって、現場に最適なシステムを簡単に構築することができます。REAC スプリッターやREACオプティカル・コンバーターといったコンポーネントを使えば、大規模かつ複雑なシステムにも対応。また、ライブ・パーソナル・ミキサー M-48 を組み合わせることで、演奏者へのモニターも REAC 経由でダイレクトに行うことができます。

主な仕様
チャンネル数
8チャンネル入力/8チャンネル出力
AD/DA変換
サンプリング周波数:96kHz、48kHz、44.1kHz
信号処理:24ビット
周波数特性
-2dB/+0dB(@+4dBu、20Hz~20kHz)
全高調波ひずみ率
0.04%以下(PAD:オン、Input Gain:+4dBu、22Hz~20kHz)
ダイナミック・レンジ
110dB
クロス・トーク
-80dB以下(Input Gain:+4dBu、typ.)
規定入力レベル
-65dBu~-10dBu(PAD:オフ)、-45dBu~+10dBu(PAD:オン)
(1dBステップ、最大+28dBu)
PAD
20dB オン/オフ
入力インピーダンス
7kΩ
規定出力レベル
+4dBu固定(最大+22dBu)
出力インピーダンス
600Ω
推奨負荷インピーダンス
10kΩ以上
残留ノイズ・レベル(IHF-A、typ.)
-80dBu
等価入力雑音レベル(E.I.N.)
-128dB
ネットワーク遅延時間
375μ秒(REACのみの遅延時間、AD→REAC→DAでは約1.2m秒)
接続端子
インプット1~8(XLRタイプ※1、バランス、ファンタム電源)
インプット5~8(TRS標準タイプ、バランス)※2 ※3
アウトプット1~8(XLRタイプ、バランス)
REAC Embedded Power×1(RJ-45 EtherConタイプ)
リモート端子×1(RS-232C、9ピンD-subタイプ)
電源端子×1(XLR 4ピン・タイプ DC12V~18V対応)
電源
外部バッテリー(DC 12V~18V)またはREAC Embedded Power
消費電力
26W(DC 12V使用時)
ファンタム電源
+48V/最大14mA(各インプット・チャンネル、リモート・コントロール可能)
付属品
バッテリー・プレート・ホルダーおよび固定用ネジ(8本)
REACコネクター・カバー×1
フェライト・コア×2
取り付けネジ(4個)
取扱説明書
ローランド ユーザー登録カード
保証書
外形寸法 / 質量
幅 (W)
220 mm
奥行き (D)
176 mm
高さ (H)
156.6 mm
質量
2.9 kg
(0dBu=0.775Vrms)

※1 XLR端子 1:グラウンド、2:ホット、3:コールド

※2 インプット5〜8にXLR端子とTRS標準端子が同時入力された場合、TRS標準端子が優先されます。

※3 インプット7〜8のHi-Zスイッチをオンにすると、アンバランス入力となります。

*REACの回路にREACスプリッター S-4000D やスイッチング・ハブを挿入する場合、それらスプリット機器の性能に応じてネットワーク遅延時間が増えます。スプリット機器が挿入された時の遅延時間は、1台あたり最大で200マイクロ秒(0.2mS)です。
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ