S-2416

Stage Unit

S-2416
代理店を探す

高音質・高機能が、プロの現場を変える。
デジタル・スネーク、新たな基準“S-2416”へと進化。

新開発マイク・プリアンプ搭載の24入力/16出力。

EIA4Uラックマウント・サイズの筐体に、24アナログ入力と16アナログ出力を搭載。全ての入力部には、徹底的にブラッシュアップした新開発のディスクリート・マイク・プリアンプを搭載。透明で、色づけのないサウンドを実現しています。また、XLR端子の上部にはファンタム電源のオン/オフ、クリップ、シグナルの有無が一目で判る3色のランプも搭載しました。

デジタル入出力環境を提供するAES/EBUポート。

リア・パネルに、8ch入出力のAES/EBU端子(D-Sub 25pin)を装備。スピーカー・プロセッサーやアンプなど、AES/EBU入出力を備えた各種機器を接続できます。AES/EBU入力には25~32chが割り当てられ、出力はモード・スイッチによって選択することが可能。
アナログ入出力と合わせ最大32入力/24出力を実現しました。

REACポートを2基装備し伝送を二重化。

メインとバックアップ、2基のREACポートを装備することにより、REAC回線を二重化することが可能。メイン回線に不具合が生じた際は、音切れ無くバックアップ回線に切り替わります。また、コネクタにはノイトリック社製「イーサコン」を採用、堅牢性を確保しています。

セッティング自由度を向上させるカスケード接続。

S-2416は、Digital Snakeで初めてカスケード接続に対応。このカスケード接続はマスター/スレーブ両モードで使用可能です。カスケード・モードに切り替え、バックアップ用のREACポートに追
加のDigital Snakeを接続すれば、最大40chの範囲で入出力を拡張することができます。カスケード接続時に追加のDigital Snakeへの出力チャンネル数は、40ch(1~40ch)/32ch(9~40ch)/24ch(17~40ch)/16ch(25~40ch)の4 パターンから選択できます。

96kHzのハイ・サンプル・レート。ワード・クロック入出力搭載。

24bit/96kHzのハイ・ビット/ハイ・サンプル・レートに対応。S-2416がクロックマスターの時は、モード・スイッチで96kHz/48kHz /44.1kHzを切り替えて使用します。さらにはAES/EBU接続時
にマスタークロックを供給するためのワード・クロック入出力(BNC)も装備しています。

各種設定を行うためのディップスイッチ。

ディップタイプの「MODE SWIT CH」を装備。バックアップモード切り替えや、AES/EBUなど各種の設定を行います。

全出力をミュートするMUTE ALL OUTPUTSボタン。

ケーブル接続を変更する時に便利な、全出力を一時的にミュートするMUTE ALL OUTPUTSボタンを装備しています。

REAC/USB/RS-232C 経由でリモート・コントロール。

マイク・プリアンプのパラメーターは、V-MixerをはじめとするREAC機器や、RS-232C端子に接続されたS-4000R、またUSB端子およびRS-232C端子に接続されたパソコン(Mac/Windows対応)上のリモート・コントロール・ソフトウェア「S-4000RCS」から操作することが可能です。

高効率エアフロー冷却が実現した高い静粛性

内部のエアフローを見直し、その冷却効率を大幅に高めました。
それにより、内部クーリングファン動作時の極めて高い静粛性を実現しました。

設置自由度を高める前後変更可能なラックマウント。

ラックマウント用アングルは、フロント・パネル側だけでなく、リア・パネル側に取り付けることも可能。また、オフセットして取り付けることで、本体を後方にずらしてマウントすることもできます。

チャンネル数
32チャンネル入力/24チャンネル出力
AD変換
サンプリング周波数:96.0kHz/48.0kHz/44.1kHz 
信号処理:24ビット
DA変換
サンプリング周波数:96.0kHz/48.0kHz/44.1kHz 
信号処理:24ビット
周波数特性
-2dB/+0dB(96kサンプリング時 10Hz~40kHz 20kΩ負荷、+4dBu時、typ.)
全高調波ひずみ率(T.H.D+N)
0.007%(Pad:オフ、Input Gain:-10dBu、20Hz~20kHz、typ.)
ダイナミック・レンジ
INPUT端子(1~24):110dB(typ.)
チャンネル・セパレーション@1kHz
INPUT端子(1~24):103dB(Input Gain:+4dBu、IHF-A、typ.) 
OUTPUT端子(1~16):110dB(typ.)
規定入力レベル(可変)
-65~-10dBu(PAD:オフ) -45~+10dBu(PAD:オン)
ノン・クリップ最大入力レベル
INPUT端子(1~24):+28dBu(1kHz、10kΩ負荷時、typ.)
入力インピーダンス
INPUT端子(1~24):7kΩ
規定出力レベル
OUTPUT端子(1~16):+4dBu(負荷インピーダンス:10kΩ、typ.)
最大出力レベル
OUTPUT端子(1~16):+22dBu(負荷インピーダンス:10kΩ、typ.)
出力インピーダンス
OUTPUT端子(1~16):600Ω(typ.)
推奨負荷インピーダンス
OUTPUT端子(1~16):10kΩ以上
残留ノイズ・レベル(IHF-A、typ.)
OUTPUT端子(1~16):-84dBu
等価入力雑音レベル(E.I.N.)
INPUT端子(1~24):-128dB(Input Gain:-65dBu、IHF-A、typ.)
ネットワーク遅延時間
375μs(AD→REAC→DA遅延時間:約1.2ms) ※1
接続端子
・INPUT端子(1~24):XLRタイプ(バランス、ファンタム電源)
・OUTPUT端子(1~16):XLRタイプ(バランス)
・AES/EBU端子:25ピンD-subタイプ 
・REAC端子(MAIN、BACKUP):RJ-45 EtherConタイプ 
・WORD CLOCK端子(IN、OUT):BNCタイプ 
・REMOTE端子:9ピンD-subタイプ 
・COMPUTER端子:USBタイプB
※XLRタイプ:1 GND、2 HOT、3 COLD
※ファンタム電源:DC+48V(無負荷時最大)、14mA(最大負荷)
(電流値は1チャンネルあたり。全XLRタイプ入力端子に装備)
電源
AC 100V(50/60 Hz)
消費電力
62W
動作温度
0~+40℃
付属品
・電源コード(2P-3P変換器)×1
・ゴム足×4
・取扱説明書
・ローランド ユーザー登録カード
・保証書
外形寸法 / 質量
幅 (W)
482 mm
奥行き (D)
348 mm
高さ (H)
177 mm
質量
9.7 kg
(EIA-4Uラック・マウント可能)
※ 0dBu = 0.775Vrms
※1 REACの回線にスプリッター&パワー・ディストリビューター S -4000Dやスイッチング・ハブを挿入する場合、それらスプリット機器の性能に応じてネットワーク遅延時間が増えます。スプリット機器が挿入された時の遅延時間は、1台あたり最大で200マイクロ秒(0.2mS)です。
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ