R-88

8-CHANNEL RECORDER & MIXER

R-88
代理店を探す

REC + MIX + Audio I/F

DAWとの理想的な連携を実現するポータブル・レコーダー&ミキサ-。8+2=10chレコーダーに、ミキサー機能を統合。

  • 充実の入出力端子と快適な操作環境で、多様なレコーディング用途に対応。

     

  • フロント・パネル

    ●デジタル・ミキサー部
    各入力チャンネルは2連のボリュームでレベル&センスをダイレクトにコントロール。
    LCF、3バンドEQ、入出力のリミッターも装備。ミキサー専用機にも劣らない充実の機能です。
    入力チャンネルを最大4つのグループにリンク設定可能。チャンネル毎のディレイも搭載。

    ●タッチパネル
    ミキサーやレコーダーの詳細な設定も直感的に操作できる160x160ドットのタッチ・パネル式ディスプレイ。

    ●レコーダー部
    24ビット/96kHzの高音質で8ch+2ミックスをSDHCカードに同時録音。
    24ビット/192kHz時は最大4ch。ポリフォニック WAV 形式のオーディオ・ファイル(2,4,6,8ch)対応。

    ●ヘッドホン
    収録レベルに合わせて、レベルを12dBブースト可能。

  • サイド・パネル(右)

    ●入力端子(1-8)、ファンタム電源スイッチ
    XLRタイプの入力端子です。マイク・レベルからライン・レベルまで対応。
    各入力独立でコンデンサー・マイクにはファンタム電源を供給可能。
    ローカット周波数は、50~250[Hz]で設定。
    サラウンド・マイクの距離補正用に、入力チャンネルごとに最大20[msec]までの遅延時間調整。

    【AFリミッター・テクノロジー】
    各チャンネルの入力部に2基のA/Dコンバーターを搭載。ハイ・ゲイン用とロー・ゲイン用が同時に稼動。
    過大入力によるリミッター動作時に、ロー・ゲイン用のA/Dコンバーターを使用することでS/N が飛躍的に向上します。

  • サイド・パネル(左)

    ●デジタル入出力端子
    XLRタイプのデジタル・オーディオ信号(AES/EBU)の入出力端子。
    DIGITAL OUTは内部ミキサーでミキシングした音声を出力します。

    ●DC入力端子
    専用ACアダプター(付属)のほか、外部バッテリーにも対応。

    ●出力端子(1,2)
    XLRタイプの出力端子で、内部ミキサーでミキシングした音声を出力します。
    出力レベル切替可能(+4/-60dBu)。
    出力端子(3-8)とあわせて8チャンネルの独立出力も可能。

    ●ミックス出力端子
    ステレオ・ミニ・タイプの出力端子で、内部ミキサーでミキシングした音声を出力します。
    出力レベル切替可能(2Vrms/-30dBu)。
    デジタル一眼レフ・カメラへの音声送りに最適です。

    ●外部コントロール端子
    別売オプションのFS-6、またはFS-5Uを接続することで、再生、録音、巻き戻しなどを足元で操作可能。

    ●TIMECODE 入出力端子
    SMPTE同期のマスター/スレーブに対応。
    豊富なタイムコード・モード搭載によりビデオ・カメラなどタイムコード対応機器との自由度の高い連携が可能。

  • サイド・パネル(左) 【カバーを開いた状態】

    ●SDカード・スロット
    最大32GBのSDHCメモリー・カードに対応。

    ●USB MEMORY 端子
    市販のUSBメモリーを接続し、R-88で録音したプロジェクトのデータ・コピー可能。
    MIDIインターフェース(UM-ONE mkII)経由で外部MIDIコントローラーから入力レベルまたはミックス・レベル調整が可能。

    ※動作検証済みコントローラー: トモカ電気株式会社 TMF-08-R


    ●USB COMPUTER 端子
    パソコンと接続し、ファイル転送または、10チャンネル入力、8チャンネル出力のオーディオ・インターフェースとして利用可能。
    ドライバは、Windows環境のWDM/ASIOおよびMacintosh環境のCoreAudioの両プラットフォームに対応。SONARをはじめとする様々なDAWソフトウェアとの組み合わせでPCレコーディング環境を構築可能。

  • リア・パネル

    ●出力端子(3-8)
    XLRタイプの出力端子。サイド・パネルの出力端子(1,2)とあわせて8チャンネル独立出力が可能。
    内部ミキサーでミキシングした音声の出力も可能です。

  • ブロック・ダイアグラム

     

  • 録音時間

     

レコーダー部
チャンネル数
サンプリング周波数44.1、48、88.2、96kHz:8チャンネル+2チャンネル(内部ミキサーのステレオ・ミックス)
サンプリング周波数192kHz:4チャンネル
データ・タイプ
フォーマット:BWF(モノ、ステレオ、ポリフォニック)
サンプリング周波数:44.1、48、88.2、96、192kHz
ビット数:16、24ビット
メタデータ:録音開始時刻、フレーム・レートなど
記憶メディア
SDHCメモリー・カード:4GB~32GB
SDメモリー・カード:2GB
録音時間
単位:時間
32GBのSDHCメモリー・カード使用時
録音チャンネル数:1ch、2ch、4ch、8ch、10ch

16ビット/44.1kHz:100、50、25、12、10
24ビット/44.1kHz:67、33、16、8.4、6.7
16ビット/48kHz:92、46、23、11、9.2
24ビット/48kHz:61、30、15、7.7、6.1
16ビット/88.2kHz:50、25、12、6.3、5.0
24ビット/88.2kHz:33、16、8.4、4.2、3.3
16ビット/96kHz:46、23、11、5.7、4.6
24ビット/96kHz:30、15、7.7、3.8、3.0
16ビット/192kHz:23、11、5.7、---、---
24ビット/192kHz:15、7.7、3.8、---、---

※録音時間は目安です。カードの仕様などにより変わることがあります。
※録音されたファイルが複数ある場合、合計の録音時間はこれより短くなります。
プリ・レコーディング
OFF、1、2、3、4、5秒
ミキサー部
ミキシング・チャンネル
入力:8チャンネル
出力:2チャンネル(ステレオ)
チャンネル・ストリップ
3バンド・イコライザー
フェーダー
パン
MSマイク・デコーダー
マスター
フェーダー
リミッター
入力部
信号処理
AD変換:24ビット
ADダイナミック・レンジ
120dB以上([SENS]つまみ=+4dBu)
チャンネル・エフェクト
リミッター
ローカット
MSマイク・デコーダー
IN 1~8端子(アナログ入力):XLRタイプ(ファンタム電源供給可)
規定入力レベル([SENS]つまみで選択):-62(SENS +6dBパラメーター=ON)、-56、-50、-44、-38、-32、-26、-20、-14、-8、-2、+4dBu
(LEVEL KNOB MODE=INPUT:[LEVEL]つまみにより、-∞~+8dBの範囲で調整できます。)
最大入力レベル:+26dBu
入力インピーダンス:
マイク入力([SENS]つまみ=-62~-20dBu):3.4kΩ
ライン入力([SENS]つまみ=-14~+4dBu):5.6kΩ
※サンプリング周波数が192kHzのときはIN 5~8端子は動作しません。
DIGITAL IN端子:XLRタイプ(AES/EBU、IEC 60958-4準拠)
※DIGITAL IN端子を使用する場合、IN1~2端子(アナログ入力)は使用できません
ファンタム電源
48±4V
1チャンネルにつき10mA(8チャンネル同時使用可)
スレート・マイク
本体に内蔵
出力部
信号処理
DA変換:24ビット
OUT 1~2端子(アナログ出力):XLRタイプ
出力音声:チャンネル1~2、チャンネル3~4、チャンネル5~6、チャンネル7~8、内部ミキサーのステレオ・ミックス
出力レベル:+4dBu、-60dBu
最大出力レベル:+24dBu
出力インピーダンス:600Ω
OUT 3~8端子(アナログ出力):XLRタイプ
出力音声:チャンネル1~2、チャンネル3~4、チャンネル5~6、チャンネル7~8、内部ミキサーのステレオ・ミックス
出力レベル:+4dBu
最大出力レベル:+24dBu
出力インピーダンス:600Ω
※サンプリング周波数が192kHzのときはOUT 5~8は動作しません。
MIX OUT端子(アナログ出力):ステレオ・ミニ・タイプ
出力音声:内部ミキサーのステレオ・ミックス
最大出力レベル:2Vrms、-30dBu
出力インピーダンス:1kΩ
DIGITAL OUT端子:XLRタイプ(AES/EBU、IEC 60958-4準拠)
出力音声:内部ミキサーのステレオ・ミックス
PHONES端子:ステレオ標準タイプ
出力レベル:80mW(32Ω負荷時)
出力インピーダンス:10Ω
内蔵スピーカー
ステレオ
スレート・トーン
1kHz、-20dBFS
モニター機能
プリ・フェーダー・リッスン(PFL)
リアルタイム・アナライザー(RTA)
アラーム・トーン
総合特性
残留ノイズレベル(IHF-A)
OUT 1~8:-80dBu以下([LEVEL]つまみ=-∞)
MIX OUT:-90dBu以下([LEVEL]つまみ=-∞)
全高調波歪率(THD+N)
0.02% 以下([SENS]つまみ=+4dBu、[LEVEL]つまみ=0)
周波数特性
20Hz~40kHz(0/-3dB、サンプリング周波数=88.2kHz、192kHz)
その他入出力部
USB(MEMORY)端子:USB Aタイプ
USBマス・ストレージ・クラス(USB 2.0/1.1)
※USBハード・ディスクは使用できません。
USB MIDI インターフェース「Roland UM-ONE mk2」 接続
USB(COMPUTER)端子:USBミニBタイプ
USBマス・ストレージ・クラス(USB 2.0/1.1)
USBオーディオ(Hi-Speed USB、入力:10チャンネル、出力:8チャンネル)
※サンプリング周波数が192kHzのときは、USBオーディオは動作しません。
TIME CODE(OUT、IN)端子:BNC同軸タイプ(SMPTE 12M-1999準拠)
モード:OFF、INT、RTC、REC-RUN、EXT SYNC、EXT(AUTO JAM)、EXT SYNC AUTO REC、EXT AUTO REC
フレーム・レート:23.976、24、25、29.97、29.97D、30、30D
CONTROL 1, 2端子:TRS標準タイプ
録音、再生、停止など
その他
ディスプレイ
グラフィックLCD 160×160ドット(タッチ・パネル)
インジケーター
IN 1~8 PKインジケーター
SLATE MICインジケーター
RECインジケーター
PLAYインジケーター
電源
付属ACアダプター(付属4ピンXLRタイプ変換ケーブル使用)
アルカリ電池(単3形)または充電式ニッケル水素電池(単3形)×8
外部電源(4ピンXLRタイプ、9~16V)
消費電流
1.5A
付属品
取扱説明書
ACアダプター
ACアダプター-4ピンXLRタイプ変換ケーブル
動作確認情報
外部MIDI フェーダー・ユニット
トモカ電気株式会社: TMF-08-R
外形寸法 / 質量
幅 (W)
260 mm
奥行き (D)
235 mm
高さ (H)
93 mm
質量
2.7 kg
※質量は、電池を含みます。
 
※ 0dBu=0.775Vrms
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。
ASIO は、Steinberg Media Technologies GmbH の商標およびソフトウエアです。
asio

Downloads

カタログ

アップデーター&ドライバー

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ