F-1

Video Field Recorder

F-1
販売完了

高画質、長時間記録の小型ビデオ・レコーダー。

映像収録をもっと高品位に、もっと快適に。

さまざまな収録シーンで活躍します。



F-1はIEEE1394 経由の安定したHDV/DV録画・録音に加え、独立したアナログ音声入力を2系統装備。非圧縮の高音質音声録音を実現。

さらにLAN制御リモート機能で遠隔録画制御、複数台同時録画スタートによるマルチ収録も可能。

収録したクリップは、そのままLANケーブル経由でPCのドライブへ。

  • 長時間&高画質記録、さらに音声も高音質レコーディング。

    3メディア(HDD/SSD/USBストレージ・デバイス)対応で長時間録画

    HDV、DVカメラからの信号をメディアにファイル記録。HDD/SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)は着脱式で長時間収録が可能。取り外したHDD/SSDは付属のUSBケーブルでパソコンに接続、収録クリップのコピーや編集もスピーディに行えます。F-1の録画操作は市販のUSBフット・スイッチ*にも対応。足もとで録画スタート/ストップをコントロールできます。

    「小杉技研」製 USB-FSW1(VG-S3)/K、USB-FSW2(TVG-S3)/Kで動作確認しています。
    ◎動作確認情報など、詳細は近日公開予定です。


    HDV以上の高画質記録も可能

    ビデオ・フィールド・コンバーターVC-50HDと組み合わせて、HD-SDI信号を記録/再生できます。MPEG-2 TS 50MbpsでHDV(25Mbps)を超える高画質、8Mbpsでは連続27時間におよぶ長時間のHD記録も実現。

    F1-SSD64はMPEG-2 TS 35Mbps/50Mbpsの記録に対応していません。


    ディスク容量のある限りシームレスに連続記録

    HDD収録の壁とされていた2GBや4GBの連続録画時間の制限もなく、付属のHDD(120GB)では、HDで最大27時間の連続記録を実現。


    プラス2CHの高音質オーディオ収録

    カメラ側の2CH音声に加え、非圧縮リニアPCMによるプラス2CHの音声録音が可能。ライン送りや、2本のマイクを使った2CH音声を別途収録できます。
     

  • 収録をサポートする多機能。

    ループ・レコーディング機能&プリ・レコーディング機能

    一定時間ごとにファイルを分割しながら記録を続ける「ループ・レコーディング」と、3秒前から記録可能な「プリ・レコーディング」を搭載。


    タイム・コード&マーカー機能

    DV/HDVストリームにタイム・コードを重畳しないカムコーダーからキャプチャーする場合でも、タイム・コードを付けて記録可能。マーカー機能は、録画中にRECボタンを押すと、その瞬間のタイム・コードと記録時間を記録します。


    どこでも使える電池駆動対応

    ACアダプター、単3乾電池、外部バッテリーに対応した3電源方式です。

  • USB、ネットワークにも対応。

    USBメモリー/HDDに直接バックアップ、録画にも対応

    USBバックアップ機能で実時間の5倍速でバックアップ可能。USBメモリー/パソコンにファイルをコピーできます。さらに、HDDを外して、USBストレージに直接録画も可能です。


    ネットワークによるPCとの連携もサポート

    イーサネット対応のLAN端子を搭載。ネットワーク接続することで、ネットワーク上でファイル共有やPCへの高速コピー*が自在です。最大200m離れたPCから、複数のF-1の録画スタート/ストップを制御できます。

    ネットワークの速度に依存します。
     

  • 専用ソフトで編集も快適。

    カット編集ユーティリティ

    専用ユーティリティ・ソフトには、収録素材をダイレクトにカット編集できる「エディター・モード」を搭載。静止画のキャプチャーに対応、記録素材の任意の箇所を静止画ファイル(BMP/JPG)で保存可能。

    ▼サポートページより無償ダウンロード。 最新の動作環境もご確認ください。

  • さまざまな収録シーンで活躍します。

    講義の映像収録に

    テープ式のHDVビデオカメラをi.LINKでF-1に接続。HDDにファイル記録、テープでは難しい長時間収録を実現。ファイル収録できるため、パソコンでの編集も簡単です。データ化された講義の内容は配信やアーカイブなどのシステムを使って、eラーニング用として活用できます。

  •  

    VC-50HDと組み合わせた高画質/長時間収録に

    HD-SDIは放送用などで採用されるデジタル・フォーマットで、100mといった長距離配線が可能。VC-50HDを接続して、MPEG-2 TSのHD高ビットレートで高画質記録、また低ビットレートではHDで27時間、SDで4日を超える長時間連続収録を実現。

  •  

    医療・研究記録に

    医療・研究用カメラなどのDV出力を直接記録。高解像度のデジタル/アナログ信号もコンバーターで変換してF-1に接続。長時間の連続記録が可能です。

  • ブロック・ダイアグラム

     

  • 寸法図

     

  • オプション

    F-1専用Vマウント・キット F1-VMK1
    F-1専用リムーバブル・ハード・ディスク F1-HD120
    F-1専用リムーバブル・フラッシュストレージ F1-SSD64
    F-1専用キャリング・バッグ CB-F1

主な仕様
映像記録
フォーマット:HDV(m2t)、DV(dv)、MPEG-2 TS(m2t)
音声記録
フォーマット:WAV(BWF対応)
サンプル・サイズ:16ビット
サンプリング周波数:48kHz
音声調整
スイッチ:ゲイン(MIC/-20dB/LINE)、ファンタム電源+48V (ON/OFF)
ボリューム:CH3レベル、CH4レベル、ヘッドホン
音声入力インピーダンス
4kΩ
ヘッドホン出力インピーダンス
16Ω
ヘッドホン出力レベル
45mW + 45mW
記録メディア
内蔵ハード・ディスク・ドライブ(120 Gバイト)
※リムーバブル構造のため別売HDD/SSDと交換可能。
接続端子
前面
DV(i.LINK):6ピン・コネクター(IEEE1394準拠)
USB:Aタイプ(USBストレージ・デバイス、USBフットスイッチ、USBマウス用、USB2.0 High Speed 対応)、ミニBタイプ(コンピューター接続用、USB2.0 High Speed対応)
ヘッドホン端子:CH3、CH4(*1)
右側面
VGA出力:15ピン・ミニD-subタイプ(アナログRGB、解像度800×600固定)
音声入力(CH3、4):3ピンXLRタイプ×2
電源:4ピン XLRタイプ
左側面
ネットワーク (Ethernet 10/100Base-Tx):RJ45タイプ
その他
ディスプレイ
128×64ドット グラフィック・ディスプレイ(有機EL)
電源
ACアダプター(DC9V、電源入力端子は9-16V 2.0Aに対応)、または単3形×8本(ニッケル水素電池推奨、アルカリ乾電池使用可)
最大連続稼動時間
ニッケル水素電池使用時:2時間
外部電源、IDX製 Endura10 Li-Ionバッテリー使用時:10時間
消費電流
1,500mA
オプション品
F1-HD120 (120 GBハード・ディスク 本体付属同等品)、F1-SSD64(64GBフラッシュ・ストレージ)、F1-VMK1(Vマウント・キット)、CB-F1(キャリング・バッグ)
外形寸法 / 質量
幅 (W)
111 mm
奥行き (D)
179 mm
高さ (H)
61 mm
質量
0.87 kg
※質量は、内蔵HDDを含み、電池を含みません。
*1:映像の音声(CH1、CH2)のモニターは、i.LINK接続した機器(カメラやデッキ)のオーディオ出力で行います。

■ご注意ください:連続キャプチャー時間について

サイズが2GBを超えるwavファイルを生成するとF-1で再生できない、または一部のノンリニアソフトに取り込めない、といった不具合を回避するため、CH3/4スイッチ(外部音声)がオンの時に連続でキャプチャーできる時間は、「WAVモード」が「ステレオ」の場合は3時間、「モノ×2」の場合は 6時間に制限されます。それらの制限時間でキャプチャーが自動的にストップしますのでご注意ください。 6時間を超える連続キャプチャーを行う場合は、CH3/4スイッチをオフにしてください。
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Downloads

カタログ

アップデーター&ドライバー

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ